私が今この5人にしてほしいこと

どうも霜月です

 

ついに明後日、Are You Happy?ツアーDVDが発売となりますね

ワクワクしてますとっても!

 

さてお題にもあるようにしてほしいことなんてたくさんありませんか?

 

私はたくさんあります、当たり前、好きなんだから欲は出る、好きだからこそ欲が出る

 

ソロコンサートやら舞台やら5人のドラマやら深夜番組やらなんやらかんやらたくさんですよねわかります

だってみんな歌クソうまいしダンスクソうまいしクソクソばっか言ってますがそのくらいやばい才能と努力の持ち主5人組

何でもかんでもやってほしいこれ願いですよね

ものすごいわかります

 

でも私がしてほしいのは違うことなんです

それは

 

ベストアルバムの発売

 

です

 

え、ベストアルバム出てるじゃん

という方、違います私が言っているのは

 

今の彼らが歌ったベストアルバム

 

なんです!

 

どうですか?みなさん聴いてみたいと思いませんか?

 

まずここで魅力的だと思うのは収録した時とは違うということです

当たり前ですが大切です

例えばデビュー曲、未だにあの声が流れていませんか?

まだ未熟ながらも熱を感じさせ若さが勝るような歌い方

これもまたまた魅力的です

でも、今本気で歌ったら?

きっとあの時とは違う気持ちでこの歌と向き合っているうえに技術はあの時とは比べ物にならないことが想像できます

これかなりいいと思いませんか?

 

え、でも…コンサートで歌ってるやん…

 

なんて寂しい事言わないでください

 

コンサートでは確かに生音で今現在進行形で聴ける最高級品です

それはDVDにしてしまえば映像と共に音も楽しむことができます

 

で!す!が!

 

コンサートだけにするのは勿体ないと思いませんか?

 

コンサートはあらゆる環境下で音質は最高とは言えない状況で録音されています

レコーディングなら最高の形に近い状態で録音されているからです

ちなみに私が行ったライブの中では音質が良いライブは彼らが2番目ほどでした

それでも2番目ですすごいことですこれ

でもレコーディングならもっといい絶対に

これはどこも同じだと思います

 

そしてコンサートではない環境の良さです

コンサートは例えるならばバラエティーパック、色々なものが詰まっていて楽しく様々なパフォーマンスも映像も盛りだくさんです

それがコンサートの良さです

コンサートではない良さって考えたことありますでしょうか

 

それは観客、舞台、すべて排除し

彼らと音

それだけということなんです

 

聴き手はもちろんいますが、このCDの中にいるのは彼らだけ

 

それってすごく興奮しませんか?

 

私はコンサートも好きですし踊り輝く歌番組も好きです

 

でも

 

彼らが歌う、彼らだけの世界で自分たちの音楽と向き合っているというのが1枚のディスクに今しか出せない声を出してあのとき歌ったあの曲をだなんて

 

私は素敵すぎて失神してしまうでしょう

 

そして、今という時を歌声で残すことにより何がいいのかというのは最高のものを過去に残せるということです

それをファンではない人に勧めたら、なんて贅沢他にあると思いますか?

ファンではないからこそここから聴いてほしい、でも今の彼らの実力が詰まったベストアルバム

私が友人に彼らのアルバム何がいい?と聞かれてこれが出ていたら私は迷わずこれを差し出すと思います

 

だから今彼らが歌うベストアルバムを私は永遠と待ち続けたいのです

METROCK関ジャニ∞やばすぎたので熱が冷めないうちに書いてみた

METROCK東京2日目行ってきました!

いやもう本当にキュウソネコカミから始まりサカナクションで終わる…お魚くわえたノラ猫を思い出しました

さてそれは置いといて、関ジャニ∞見てきました

しかもかなり前で

最初は

あれ?意外とファンいないのかな?と思ってたらLIVEが始まると黄色い歓声

 

わー!!隠れてたんかーーい!!!

 

それにしても登場からかっこよかった

おおおおお…オーラ半端ない…

怖気づいてしまいファンに囲まれていることをドキドキしながらも錦戸亮くんの顔面偏差値に驚き、かっこよすぎ

 

何を歌うんだろ?と思ったらやはり定番みんなが知ってるズッコケ男道、ファンの人たちが言ってるセトリのHighSpiritsは分からなかったすみません

いやあ盛り上がった、ファンじゃなさそうな男性2人組イェイイェイイェイ!って楽しそうだった、てか私楽しすぎて恐怖吹っ飛んだ、すごかったあの一体感楽しすぎたそして違和感を感じさせない演奏何なんだ今気がついたよすごいってことに

 

次が言ったじゃないか

このとき叫んだ錦戸亮くんかっこよすぎて意味がわからない単純に楽しすぎてみんなノリノリ前の方だったので前に押されてギュウギュウ、そのくらい盛り上がってた

 

NOROSHIはサビでおおーってわかった

渋谷すばるくん歌うますぎるんじゃないかってここで気がつく迫力とついてこいよ感なにそれ凄すぎそんでサビしか知らなかった私でもサビ以外ものれた、なんだー超いい曲!なんだろ!ああああああ!!ってなった人絶対多いてかこれプロデュースしたの安田くんなんだっけ…と思いながら安田くん見たらガンガン弾き鳴らしててどん引くかっこよさ忘れられない

 

宇宙に行ったライオン

これ知らなかった、でものれるのってすごい何回も言うぞ、のれるってことはのらせるつもりでありそれなりの演奏や盛り上げが必要なんだよ凄すぎ、あとセトリで獅子繋がりで入れてるところ良い

 

いいいいいいい!!!!よかった!!!!!これロックファンなら誰でもいいって言う、しかも丸ちゃんと大倉くん演奏しながら歌うの神ですかって思えた、ファンの方でご存知の方がいらっしゃるかもしれませんがベースやドラムの人がメロディー歌うのってかなり難しいんです、リズムを刻み、そのリズムの音を聞きながら歌ってるんです…恐ろしいですよ…普通のバンドでもしません頭おかしい

 

そしてここ間違えた丸ちゃんソロ、のっかる大倉くん安田くんミスをわかってたと思うのにこの切り替えはすごい偉すぎすごすぎてかここでロックファンビビる…まって…ベースうまくね…ここで象を思い出すうわあああ混乱

 

錦戸亮くんが静かな曲やる!!ってちょっとかわいかったやつ、侍唄

これよかったここで前の疲れを癒しながら綺麗な歌声聞けてこの人達何者だろうと考え始める

 

そして丸ちゃんソロ正解

間違えたんです!って渋谷すばるくんが言ってたけどそれ言ってなかったらみんな気付いてないよすごいねびっくりした普通に驚いたそしてベースすごいやっぱすごい間違えてくれてありがとう丸ちゃん、あなたすごすぎるよ

 

Tokyo holic

なんか東京って言ってる!!ディスられてる!!やったれ!と思ってしまうほど盛り上がる、なんとも言えないキュウソネコカミの匂い…いい…とてもよかった

 

勝手に仕上がれはもう既にロックファンもノリノリだし楽しそうだし私も楽しかった終わるのが嫌になってきたタイミング…もうそろそろなのはわかってるが跳ねてた楽しかった

 

LIFE

良すぎ、いやこれ歌詞もいいし普通にバンドでこういう歌売りにして売れてるバンドかなりいるよ、でもそれを渋谷すばるくんが歌うとやはり関ジャニ∞にしかできないものなんだと感じる、あと渋谷すばるくん脱いでた

 

退場のときはもう渋谷すばるくんが乳首いじって錦戸亮くんがサカナクション次だよーー!って言ったのしか覚えてない

 

あと何の曲かわからないのでここからはメンバー別でそれぞれの良さを、私もジャニヲタではあるので少しアイドルを見る感覚に陥っててかわいいしかない人もいるかもしれないけどご了承ください

 

丸ちゃん…丸山くん、まあどっちでもいいんだけどベース上手すぎなにあれ…ソロの時かっこよすぎ、そして変な顔しながらソロしないでくっそ面白かった、あと歌上手い予想以上のかっこよさに引く

 

横山くん

なんか一番白いやばいみんなあの白さに驚いたと思う、そんで真剣めっちゃ緊張してたのかな、シャラララみたいなのあったんだけどその顔が綺麗すぎて印象深い、あとトランペットに大興奮した上手いよ…そして綺麗な顔…

 

渋谷すばるくん

フルネームで言いたくなるくらい尊敬する歌声とボリュームと煽り、これ昔からロック好きだったのかしらという歌声にあの小さくてほっそい体から出るボリューム、強い、あの人ソロやってたよねと今思い出す聞きたくなる渋谷すばるくんスター性が秘めすぎててかっこいい男の人から人気得そう

 

大倉くん

いやあドラムすごすぎ、ドラムの音が響く度会場の熱気が増すあの感じやばい、普通のバンドができるものだとしてもあれをアイドルや俳優業などと兼業してるかと思うと恐ろしいまたまたどん引き、あと頭に細いバンドみたいなのしてて可愛かったあと楽しそうで可愛かった

 

錦戸亮くん

基本口開くと可愛い、そしてずっと笑顔、そして綺麗な顔から生み出されるあの声、ハマったら抜け出せない何かを感じさせた、怖い錦戸亮くん以上

 

村上くん

この人には個人的に感謝しかないTwitter見てくれた方はわかると思うんですが素晴らしいんですよ、わからない人もいるだろうと手を挙げたりピースしたり途中で叫んで客の反応見たり、ある意味冷静だったのかな、お母さんみたいでしたかわいい基本かわいいぴょんぴょんしてた

 

安田くん

男!!!漢!!!のオーラしか感じないクロニクルで見る変な安田くんじゃない、なんだあの安田くんの歌のうまさびっくり、そしてタオルが異様に似合うし何故か一番でかく見える安田くん、楽しそうでかっこよかった

 

もう私には語ることがないのだけれども関ジャニ∞最高のLIVEをありがとう

感謝です

でも少し私は嫌な思いをしました

曲中に耳元でかわいい!かっこいい!と連呼する女性が…これがなければと思いつつのLIVEでした、曲が全然入ってこないし…

でもすんごい良かったからこの文はただ少しだけでも留めておいてください

一部でこういうことが起こったってことを受け止めてほしいです

でも最後に言わせて!、関ジャニ∞最高でした!!!またMETROCK来ないのかな!!!来て欲しい!!!

 

以上ロックファンのはしくれの霜月でした

 

追加更新

アーティストの撮影録音は禁止のためその前のステージ写真だけ

f:id:centurygirl:20170522094439j:image

I seekの良さってなんだろう

どうも、霜月です

 

突然ですが私実はI seek大好きなんです

 

私の周りでもちらほらI seekが好きな人がいまして…

 

ファンの心さえもつかむ主題歌なかなか最近なかった気がするのですが

 

今回はMVを含めて曲のみまでもI seekはいいとなると良さってなんだろうって考えてみたんです

 

まず私が気づいた良さはミュージックビデオの内容が斬新さと安定感のミックスであることです

 

私が最初このI seekのMVを見たとき

 

まってまって!!!(わかる人にはわかる逃げ恥沼田さん風)

 

こんな感じでした

 

なぜかと言うと曲だけがかかっているいつものMVではなかったのです

 

生活音というのでしょうか物音、足音なと普通に暮らしている中である音がありそのうしろでI seekがかかるという…

 

いままでこんなのありませんでした

 

演出さんきっと覚悟したんだろうなあと今では思っていますが私は最高だなと思いました

 

だってI seekってこういうことでしょっていう解釈が私の中でぴったりだったんです

 

おさらいしますとMVでは嵐5人がホームパーティーをするというただそれだけの設定なのですが

 

それが今までのパーティーというひとことでは想像がつかなかった大人の高級感あふれるホームパーティー

 

しかもそれはI seekが主役なのにバックで使っちゃって目立たないという訳ではなく

 

I seekをバックにするからこそ引き立つ演出

 

むしろI seekが俺が主役だあ!みたいなくらい引き立ってるんです

 

これ不思議なんですよね…

 

そしていちアイドルファンとして嵐ヲタとして

 

踊ってる嵐は嬉しすぎましたよね

 

最初はクールな感じだったのにみんなが楽しそうに踊り始めての流れは胸を打たれました

 

楽しそうに仲良しな感じで踊るのは嵐の安定感を感じます

 

これが斬新さと安定感のミックスだなと思ったわけです

 

さてさてMVだけでは終わらせてはいけないのがI seek

 

曲があってこそのMVですから

 

まずは歌詞

 

ううんやばい(語彙力不足)

 

流石世界一難しい恋の主題歌ですよね

 

初恋に、そしてあるひとりの女性に振り回される、出来る人なのにうまくできないけどその人のことが一途に好きな男性の心情が…

 

自分を変えなきゃ愛してもらえない自分を変えたいという恋だけでない感じもさらにいいですよね

 

ひとりの女性に、好きな人に振り向いてもらえない!という歌詞は基本的に「WISH」に似ているんです

 

ちょっと比較してみましょう

 

WISHの歌詞の一部がこちら

 

「君に似合いの男になるまでこの僕に振り向いてはくれないみたい 手厳しい君さ」

 

「やさしい男になろうと試みてみたけど君はそんな僕じゃまるで物足りないんだね」

 

そしてI seekの歌詞の一部がこちら

 

「タイミングばかりが過ぎてくクールが取り柄と決めた矢先 点滅が続くシグナル めぐる めぐるよ」

 

「明日もただすぎる季節 君は気づかないまま そんな時でも知らんぷり 自分が悲しくて」

 

似てません??

 

でもここで違うのがI seek

 

すんごい切なく俺は無理だと読み取れそうなネガティブ要素が入りつつでも好きだよという歌詞なんですよね

 

なのに音楽、リズム自体は楽しそうで恋の楽しさと辛さを表してるんですよね…深い実に深い

 

曲は本当に明るくてでも大人感はある

 

まさに大人の初恋の雰囲気はバッチリ

 

プラス現代風であってドラマの舞台でもある横浜をバックに流してもいい感じなんですよ

 

これがI seekの魅力ですね

 

色んなものを詰めてはいるんですがそれ自体はある程度シンプルな基盤なのも愛される秘訣だと思います

 

I seek、また聴いていただけたら嬉しいです(誰だよ)

某1日TVについて私が思うこと

昨夜嵐にしやがれ内で発表されたパーソナリティについて

 

嫌ならここで読まないということをおすすめします

 

 

 

 

正直シルエットでわかった、でも嫌だったから違う人たちだと決めつけて心を落ち着かせてたけどやっぱりあの3人で、これは何か違うと嫌な感じと嬉しい気持ちのふたつがぐっちゃぐちゃになった

 

「なんで私嫌な気持ちになってるの?」

 

とりあえず私の嫌な気持ちはなんだろうって考えた

 

テレビから読み取れる範囲だとパーソナリティの3人はキャスターという立ち位置でそれぞれのグループもあるうえで呼ばれている

 

まずはここ

 

なんでキャスターとして呼んだのか

 

みんな立派なキャスターってことはわかるしそれぞれ努力してその位置に文句を言わせないくらいの人たちなのは承知だ

本業の方に負けないってそういう精神さえ垣間見えるほどこの人たちが一生懸命伝えようと画面の向こう側で頑張っている姿は私たちも嬉しいし応援したくなる

 

だが、それぞれ頑張ってきたキャスターをなぜ今こうやって一括りにするんだろう

 

アイドルなのに何をやってるのと思う人もいる中キャスターとして恥じないようにジャニーズ初を成し遂げた人、その精神を受け継いででも二番煎じにならないように自分でしかできないキャスターを築き上げてきた人、自分の経験や自分の武器を思う存分キャスターとして発揮してきた人

 

こうやって別々で頑張ってきた三人三様でよかったキャスターを全部まとめて三銃士と言うのは本当に嫌な気しかしなかった

 

みんなキャスターだしジャニーズだから集めてみたみたいな言い方本当に何なんだと友人とも話した

 

これが私の嫌な気持ちの理由である

 

そんでもって嬉しいって思ったのはただ単にこの番組に呼ばれたという事実だけ

 

私はこの番組は好きじゃないし本心は出て欲しくないけれど人に選ばれてこの人がいいと言われるのは容易い事じゃない

 

それ自体は喜ぶべきだと思うし純粋に彼らが頑張る姿を見られるのかと思うと嬉しくなる

 

でもそれだったらジャニーズの特番や以前やっていたジャニーズ3人のZEROの対談のようなものを組めばよかったのでは??と思ってしまうが……

 

まあ仕方ないとしか言えないのが少し悔しいところだ

霜月です

こんにちはみなさん


これから色々なことを書いていきます


色々なことと言っても嵐がやばいとかえ、これやめてとか


だからみなさんの気持ちを害するかもしれません、見たくなければ見ないでください


私が思うことなんでなのってなったこと


私生活のことも含まれるかもしれませんがあーこう思ってるのねで終わらせて欲しいです


でも賛同してくれても批判してくれても構いません


私の考えなので変わることもしばしばありますしその考えが良い悪いと思うのは人それぞれです


ですから温かい目で見ていただけると嬉しいです…(震)


あとはてなブログ前からやりたかったのでうううん!!ってちょっと嬉しい気持ちにエンジンかかってます


よろしくお願いします